車載WiFi

最近、エンジン始動しても車載WiFiルータが起動しないと思ったら、充電が足りてなかった。

運転している間の充電より、スリープモードでの放電のほうが多いほど乗っていいないらしい。

長距離ドライブしたいな。

New すーぷら

今日、新スープラとすれ違った。

New すーぷら

かっこいいかと言われればそうだけど。

僕の好みではない。

「スープラ」ではなく「すーぷら」って感じで。

買えないけどね。

休んだから

気になっていたナビ(車載Android)のGPSの接続を確認した。

新ナビにしてから、最初は良かったGPS受信がいつ頃か迷走するようになっていた。

昔のナビのGPSに差し替えてみたところ、迷走しない。
(この差し替えの時に気づいたが、GPSのコネクタがきっちりしまっていなかった)

で、元のGPSに戻したところ、迷走しない。

どうも、接続不良だったらしい。
たぶん。。。しばらく様子見。

それと、リバースでミラー下方にするTRVS-01を入れているが、元に復帰する位置が少し下になってしまっていた。

これも、マニュアルをネットから引っ張り出して、調整。

戻った位置で設定スイッチをONにして、正しい位置に微調整して、OFFにする。を繰り返して。

気になっていたことが見直せた良い休日だった。

スペシャル洗車

いつもの洗車に加え、外装(コーティング、タイヤ艶出し)、内装清掃(ドアトリム、ダッシュボード、センターコンソール、ハンドル)もやってしまった。

特にダッシュボードとハンドルはきれいになって気分⤴

やっと完了

電子スロットルは隙間が必要。
スロットルコートで隙間を埋めてはいけない。

勉強代が4000円くらいかな😢

スロットルコートが高かったから代替で購入したモリブデンコート5555が「高温/高荷重下の摺動部に」とあったのを思い出し、せっかくなので、バタフライの軸のところに吹いておいた。
(使い道あってるかな?)

で、ぴかぴかにしておいた。

エンジンに組み戻して
ONにして
10秒ほど待って
OFFにして
エンジン始動して
10分待って
試運転

調子いい、ただ・・・
まだ学習終わってないのか、バックで若干不安定
もう少し様子みてみよう。。。

そーいうことか

先週、スロットル再清掃、スロットルコートしたけど、若干のノッキングがある💧

で、再々清掃し、今度はバタフライの渕のみコート(スロットルの壁にはッコートしない)にしてみた。

コーティングが乾くまでの間、東名パワードのスロットルコートの記事をググってると、「電子制御スロットルは全閉時でも隙間がある」なんてことが書いてある。

もう少し電子制御スロットルについて調べてみると、どうも、本当らしい。
・・・てことは、塞いじゃだめ?

幸い淵のみコートでは塞ぐまで厚みが無い状態だった。

で、スロットルをエンジンに戻し、テスト走行。
・・・快適。そーいうことかぁ

余計な事をしていた。
ふさぐ必要なのなら、スロットルコート自体不要?
だれか教えて。

やっぱり・・・

ハンチング(アイドリングで回転数が安定しない)は治ったように見えたが・・・
エンジン始動直後高回転、アクセルOFF時に回転が落ちない。

やっぱりスロットルの隙間処理が失敗している。

で、取り出してみた。。。。

やっぱり💧 隙間が💧

前回は待ちきれなくて乾ききっていないところでバタフライを回してしまったのが原因と思われる。

というわけで、今回は・・・

  • スロットルコートを塗る
  • 直ぐにバタフライをパタパタ回して隙間になじませる★
  • 1分くらい待つ
  • 上記を3回くらい実施
  • 6時間待つ★
  • バタフライを回して隙間が無いことを確認する

という手順にすることにした。
前回からの改善は★の箇所。
塗った直後にパタパタしてなじませることで隙間にまんべんなく行き渡らせることと、完全に乾くのを待つこと。

さて、どうなるかな😊

そして、夕方・・・

問題なし\(^o^)/

アイドリング学習して、テストドライブ。
問題なし。。。かな?


気付かなかったぁ~

早朝、出勤前。
昨日諦めたボルト、なんとか取り出す方法はないかと、いろいろぐぐってみると、ん?オイル交換はエンジン下から?おぉっ💡

昨日は暗がりでやっていたので、エンジン下は鋼鉄と思い込んでいたが、ボルトでカバーが留められてるだけ。

やってたら、簡単に外せた。

が、肝心のボルトが無い????
なんで?

よーく昨日のことを思い出してみる。
で可能性を消去していく。
ありえないが、一応闇夜に置き去りにしたハンガーを見てみる。

ん?

あーーーーーーっ

ちゃんと取れていたのに闇夜で気付かなかった。
思い出してみれば、カチッて音がしてたなぁ・・・

たったボルト一本で車が💧

少し前にスロットル洗浄し、スロットルコートでコーティングしなおしたが、アイドイングが不調。

おそらく、コーティングが失敗している。

というわけで再メンテナンスすることとした。

さすがに2回目となるとスロットルの取り外しは10分程度でできるようになっていた。

で、今回はコーティング後の乾燥を長めにとることに決めて再コーティング。完了。

組み直し。。。最後のボルト締め。。。あっ
ボルトが落ちる音が。。。
自撮り棒で写真を撮ってみる。

エンジンの下にボルトが落ちてる💦

手が入らない。
💡自撮り棒に針金ハンガーを取り付けて引っ掛ければ。

取れなかった。

💡💡ハンガーに磁石を取り付けてくっつければ。

ハンガーに磁石を養生テープで固定

カチッと当たる音がしたが。。。取れなかった。

さて、どーしたものか。。。
Dラーに持っていくにも車が動かせない
ボルトたった一本で😱
JAFで持って行ってもらうか。

風雨も強く、とりあえず明日に持ち越すことにした。

空気入れ

家に帰れない状況が数ヶ月続き、タイヤの空気圧が気になっていた。

やっと休みが取れた(土日だけど)ので、確認してみたところ。2.0。だいぶ減っている💦

2.3に戻すべく、小型のポンプで入れた。

さすがに一本あたり数分かかった。結構五月蝿いので、近所迷惑だったはず💦

最近遠出してないこともあるけど、燃費が6L切ってた。これで少しはよくなるかな…

愛車を自分色にカスタマイズ