iPhone SE

iPhoneを取付パーツと言っていいものかわからないが、常設なので、そういうことにする。

CarPlayやAndroid Autoを使うために、毎回USBを繋ぐのは面倒なので、iPhone SE(第1世代)に安いSIMを入れて、つなぎっぱなしとした。

CarPlayの用途はカーナビと音楽。
以前モバイルルータを使用していたが、同用途、週末使う程度で1GB/月だった。

初期費用(3740円)はかかるが、3GB/月で627円/月のSIMはnuroモバイルのVSプランに。

iPhone自体はお古を譲ってもらって、バッテリーだけ新品に交換。

インターネット共有

さらに、iPhoneでインターネット共有し、車内でWiFiが使用できるようにした。

iPhoneの設定

  1. 「設定」>「モバイル通信」>「インターネット共有」と選択し、「ほかの人の接続を許可」をオンにする
  2. 「“WI-Fi”のパスワード」を選択し、パスワードを確認するか、任意のパスワードに変更する
  3. 「設定」>「一般」>「情報」>「名前」と選択し、共有名を確認するか、任意の共有名に変更する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です