BIOS復活\(^o^)/

Lenovo G580の新WiFi搭載を目指してクリアしてしまったBIOS。
BIOS改造サイトを見ていたら、吸い上げたBIOSの投稿を発見。

そもそも読み込みが失敗したのは、基盤の電源にSPI Programmerの電流が流れるとROM読み出しデータが壊されると想定。
ROMの電源(VCC)を基盤から浮かせ、SPI Programmerを接続しても基盤には電流が流れないようにし、クリップは使用せず、ROMの全PINをSPI Programmerと半田で直結。

BIOSにはPC個別の情報が入っているため、他人のBIOSは使えないようだったので、ダメ元で書き込み。

・・・あ、久々のLenovo起動ロゴ!!✨

でも、様子がおかしい、OSが起動に失敗し何度も再起動。
まともに起動しない。

もしかしてと、UEFItoolでBIOSの固有情報(S/N等)が入っているところを特定し、その部分を失敗バックアップの内容(その部分は無事だった)で入れ替えてみた。

OS起動\(^o^)/

おそらく他人のBIOSで起動でゴミが残ったのか情報がおかしいようなメッセージが出力。

念のため、OSクリーンインストールして問題なしとなった。
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です