CAM+VL53L0X

意外と簡単にESP32-CAMにVL53L0Xを追加することができた。

AE-VL53LをESP32-CAMの空いているピン(今回はIO14,IO15)と電源に接続し

Wire.begin(15,14);  // Wire.begin(SDA, SCL)

と修正したものを統合するだけ

距離をシリアルモニターに表示しつつ、カメラ映像もブラウザで表示

さて、次はTCPソケット通信でもやろう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です